1日の食事時間 8時間以内 ダイエット 

1日の食事時間 8時間以内 ダイエット方法があるんですってね。

2015年10/16の、テレビ番組「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」で、8.6秒バズーカーの はまやねんが行っていたのが、8時間ダイエットです。

8時間ダイエット とは、

1日のうち、食事をするのが8時間以内なんです。

朝、10時頃 朝食を食べるのだったら、終わりが6時ですね。

食べない時間帯は水分だけなので、胃、腸を休めるのによいです。



8時間ダイエットの注意点は

1、甘い飲み物を飲まない(当たり前ですけど)

2、軽い運動をする。(筋トレやウオーキングなど軽くすれば、食べたい気持ちをごまかすのにもよいです)

3、食事時間をきちんと守り(朝 10時 昼2時 夜6時)、食べるときは暴飲暴食しないことが大事です。


この注意点で、私が気付いたことがあります。







普通のお勤めしている人が8時間以内に食事をできるかどうかということです。

ちょっと、考えたんですけど、朝9時出勤の方は、

朝、8時50分(職場、もしくは職場近くでおにぎりとスープ、あるいはサンドイッチなど食べる)

昼 12時 (普通に食べる)

夜 5時 (退社時の方はコンビニなどで買って食べる。残業有の人は残業前ということで食べる。あとは水分で我慢)


なんだか、きびしいですよね。

8時間ダイエットは、休みの日にしたほうがよさそうです。



ところで、はまやねんの今回の8時間ダイエットの効果はあったのでしょうか?

体重マイナス7キロの減量挑戦は、成功しました♪

けれど、番組に出ていた人たちには、痩せたってデブと言われてました!

ただ、はまやねんさん、出ていたお腹はひっこんでましたよ♪ 
















×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。